学会発表(海外)

2017年8月19日~20日 第27回マレーシア小動物獣医師大会MSAVA2017(クアラルンプール)

第27回マレーシア小動物獣医師大会MSAVA2017

開催日: 2017819日(月)~820日(日)2日間
開催地: Connexion@Nexus, Kuala Lumpur Malaysia
(クアラルンプールコンベンションセンター/マレーシア) 

主催者: マレーシア小動物獣医師協会 

MSAVA(マレーシア小動物獣医師協会)は1991年に結成され、マレーシアの獣医学向上と教育プログラム開発の為、毎年、クアラルンプールで大会が行われています。
今年は400名以上のマレーシア国内獣医師が参加、海外からの国際スピーカー23名による講演が行われました。 動物医療研究会は昨年に続きこの学会に出席、研究発表を行いました。
————————————————
『アトピー性皮膚炎に対するリポポリサッカライド(LPS)の効果』
香川大学医学部総合免疫システム講座 稲川裕之 准教授

『担がん動物に対するイペットS(タヒボ含有)の効果と症例報告』
マレーシア大学獣医学部 Gayathri Thevi Selvarajah, DVM.,Ph.D
株式会社動物医療研究会 代表取締役 大川 博
————————————————-

展示会場ではマレーシア代理店ペッツ・コーナー社と協力でブースを出展し、参加獣医師の多くが統合医療に強い関心を持っている事を肌で感じました。
これからも全世界に向けて私たちの研究成果を発信し、獣医療に貢献する活動を続けて行きます。


学会誌(動物医療研究会紹介ページ)

香川大学 稲川裕之准教授の発表

動物医療研究会代表 大川博の発表

マレーシア大学 ガヤ教授の発表

発表を終えて

代理店ペッツ・コーナー社スタッフと

動物医療研究会展示ブース

 

 

関連記事

  1. 2012年 第1回 PET VET Asia Expo2012(…
  2. 2012年 第4回 国際伝統獣医学会(韓国・ソウル)
  3. 2017年10月18日~20日 第5回ロシア国立獣医内科学会NV…
  4. 2020年2月4日 LPSケースチャレンジ タイ獣医師による症例…
  5. 2018年7月24日~26日 第11回タイ獣医学石連会地域獣医学…
  6. 【タヒボエキスを使用した骨肉腫症例が発表されました】MASAVA…
  7. 2019年6月22日 マレーシア獣医学会(マレーシア)
  8. 2016年4月18日~21日 第7回アジア小動物獣医師大会FAS…

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 2024年3月21日~24日世界獣医ガン学会
  2. 【タヒボエキスを使用した骨肉腫症例が発表されました】MASAVA 2023 マレーシア
  3. 第44回 動物臨床医学年次大会
PAGE TOP