学会発表(日本)

2012年 第33回動物臨床医学会年次大会

『パントエア菌LPSを用いたアレルギー性皮膚炎治療への新しいアプローチ』
香川大学医学部統合免疫システム学講座 稲川裕之 准教授   >>論文をPDFで見る

関連記事

  1. 2013年 第9回日本獣医内科学アカデミー
  2. 2017年11月17日~19日 第38回 動物臨床医学会年次大会…
  3. 2014年 第35回動物臨床医学会年次大会
  4. 2019年9月8日 第五回 北陸小動物臨床勉強会主催獣医師大会
  5. 2009年 第30回動物臨床医学会年次大会
  6. 2010年 第31回動物臨床医学会年次大会
  7. 「犬の僧帽弁閉鎖不全症におけるPycnogenol併用療法の治験…
  8. 2005年 第26回大阪動物臨床学会年次大会

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 2024年3月21日~24日世界獣医ガン学会
  2. 【タヒボエキスを使用した骨肉腫症例が発表されました】MASAVA 2023 マレーシア
  3. 第44回 動物臨床医学年次大会
PAGE TOP