学会発表(日本)

2009年 日本獣医内科学アカデミー&日本獣医臨床病理学会2009年大会

『僧帽弁閉鎖不全犬に対するパンフェノンSの有用性』
日本獣医生命科学大学 小山秀一 教授

>>論文PDF

>>CAP

>>CAP(英語版)

>>PPT

関連記事

  1.  2007年 第28回大阪動物臨床学会年次大会
  2. 2024年3月21日~24日世界獣医ガン学会
  3. 2018年2月4日 第8回 兵庫県開業獣医師会臨床研究会 
  4. 2011年 第32回動物臨床医学会年次大会に出展いたしました。
  5. 2015年11月20日 第36回動物臨床医学会年次大会(日本・大…
  6. 2016年2月21日 第3回ペピイアカデミックフェスタ(日本・大…
  7. 2018年11月16日~18日 第39回動物臨床医学会年次大会
  8. 2009年 第30回動物臨床医学会年次大会

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 【タイ/バンコク The 16th Veterinary Vpat Congress Regional 2024 のご報告】
  2. 2024年3月21日~24日世界獣医ガン学会
  3. 【タヒボエキスを使用した骨肉腫症例が発表されました】MASAVA 2023 マレーシア
PAGE TOP