トップ > 香川大学医学部統合免疫システム学講座 LPS研究会・小動物臨床部会

香川大学医学部統合免疫システム学講座 LPS研究会・小動物臨床部会
(第47回自然免疫賦活技術研究会)

平成26年12月19日(金)、香川産業頭脳化センタービル(香川県高松市)にて第47回自然免疫賦活技術研究会(LPS研究会)が開催され、約30機関が参加し、産官学関係者から9題のプレゼンテーションが行われました。

今回の研究会では、株式会社スケアクロウより「LPS(小動物用)~サプリメントの現状と展望~」について、北海道薬科大学若命浩二准教授等より(株式会社スケアクロウ代理)『ダニ感作アトピーマウスに対する小麦発酵抽出物(LPS)の経口投与の効果』について、のづた動物病院古田隆久獣医師により『LPSによるゴールデン・レトリバー犬の外耳炎の症状改善』、『LPSによる柴犬のアジソン様症状の改善』について研究結果や症例等の臨床データなどの発表が行われました。

●『LPS(小動物用)~サプリメントの現状と展望~』 (株)スケアクロウ 大川 博 >>PDFで見る
●『ダニ感作アトピーマウスに対する小麦発酵抽出物(LPS)の経口投与の効果』
       北海道薬科大学 薬学部生命科学分野 准教授 若命浩二等  >>PDFで見る
●『LPSによるゴールデン・レトリバー犬の外耳炎の症状改善』
●『LPSによる柴犬のアジソン様症状の改善』 のづた動物病院獣医師 古田隆久等 >>PDFで見る